書籍情報

書籍情報

双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 3

新しい村で問題発生!? 獣人ガイアスにも大きな変化が――!

エルフが仲間に加わり、安住の地を求めて旅を始めたレルンダ。
『神子(みこ)かもしれない力』を過信せず、契約した精霊フレネに魔法を教えてもらいながら日々努力中!
モフモフなグリフォンたちにも協力してもらって新しい村を作り始め、これからが楽しみ……なはずだった。
ところがある日、森で魔物に襲われていた民族を助けると、「一緒に住まわせてくれ」と交渉してきた。
一筋縄ではいかない相手に苦戦する中、レルンダの周りでは不思議な現象が起こり始め……!?
捨てられ幼女が『神子かもしれない』ことに向き合う第三巻!

  • 発売日 :
  • サイズ : B6判
  • 定価 : 本体1,200円(税別)
  • ISBN : 9784047360044
  • twitter
  • facebook
  • line

「双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。」シリーズ

応援メッセージ

ニックネーム必須

ニックネームを入力してください。

メッセージ必須

メッセージを入力してください。

メッセージに不適切な言葉が含まれています

※応援メッセージはこちらのページに掲載される場合がございます。
※個人情報については記入しないよう、ご注意ください。
※応援メッセージは帯や販促物に使わせていただく場合もございます。

ページTOPへ戻る