書籍情報

書籍情報

双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 2

モフモフの次は、精霊さんと契約です……!?

実は『神子(みこ)』かもしれない、影の薄い妹レルンダは、いつもどおりモフモフに埋もれる生活を楽しんでいた。
しかし、王国の人間たちに獣人の村が見つかりそうになってしまい、急いでお引越しをすることに。
森の湖で出会ったエルフの村に招かれるも、なんだか様子が変?
どうやら大事な精霊樹に魔物が棲みついているらしい。
人間嫌いのエルフたちとも仲良くなりたいレルンダは、みんなで協力して魔物を退治しようとするが――!?
「精霊と、契約できるかな……?」
新たな仲間は精霊!? 捨てられ幼女の成長物語、第二巻!

  • 発売日 :
  • サイズ : B6判
  • 定価 : 本体1,200円(税別)
  • ISBN : 9784047356962
  • twitter
  • facebook
  • line

「双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。」シリーズ

応援メッセージ

ニックネーム必須

ニックネームを入力してください。

メッセージ必須

メッセージを入力してください。

メッセージに不適切な言葉が含まれています

※応援メッセージはこちらのページに掲載される場合がございます。
※個人情報については記入しないよう、ご注意ください。
※応援メッセージは帯や販促物に使わせていただく場合もございます。

ページTOPへ戻る