シリーズ一覧

  • 絶対に失敗する仕事を成功させろ――。難関の傭兵学校に茉莉花が潜入!?

    破竹の勢いで手柄を立てる茉莉花が、嫉妬という名の“やっかいごと”に巻き込まれないよう珀陽が次に出した課題は――山に囲まれたバシュルク国への潜入捜査!! 
    その首都は難攻不落な城塞都市として知られており、どんな間諜でも手に入れられなかった機密情報を掴むという任務を与えられた茉莉花は、傭兵学校に生徒として潜り込むことになるが!?

    • 発売日 :
    • サイズ : 文庫判
    • 定価 : 748円(本体680円+税)
    • ISBN : 9784047368422
  • 珀陽の次なる課題は――北国をひっかきまわすこと!? 立身出世物語第十弾

    茉莉花の度重なる活躍で、本人の意思に反し白楼国には侵略戦争への機運が高まっていた。
    そんななか、大逆罪で囚われていた珀陽の叔父・仁耀が脱獄。
    茉莉花の師、子星にまで手引きの容疑がかかる。
    かつて仁耀と共謀し、珀陽の命を狙っていた黒槐国が関わっている可能性を考えた珀陽は、茉莉花へ黒槐国に行き仁耀がいるか確かめてほしいと命を出し!?

    • 発売日 :
    • サイズ : 文庫判
    • 定価 : 748円(本体680円+税)
    • ISBN : 9784047365742
  • 茉莉花vs珀陽!? コミカライズも絶好調! 立身出世物語第9弾!

    分裂の危機にある叉羅国が他国に攻め込まれた! 
    急ぎ帰国命令の出た茉莉花に、ラーナ
    シュは白楼国の皇帝・珀陽の力を借りたいと頼む。
    だが、旨みのない同盟は結べないと珀陽はきっぱり拒否。
    文官と個人の間で揺れ動く茉莉花の心を見抜いた珀陽は『ラーナシュと暁月の違い』の話を茉莉花にしたあと「私を、文官として負かしてみてくれ」と告げ!?

    • 発売日 :
    • サイズ : 文庫判
    • 定価 : 748円(本体680円+税)
    • ISBN : 9784047364073
  • あるときは間諜、あるときは学者、あるときは愛人(候補)!?

    叉羅(サーラ)国の高貴な客人ラーナシュに、王の証(コ・イ・ヌール)というとんでもないものを押し付けられた茉莉花は、視察と称して叉羅国に返してくるよう珀陽に頼まれる。
    ところがその道中ラーナシュが命を狙われ、辛くも逃げ出した茉莉花は、あろうことかラーナシュと敵対中の家の当主シヴァンに助けを求めてしまう。
    しかし、連れて行かれた邸でなぜかもてなされて――!?

    • 発売日 :
    • サイズ : 文庫判
    • 定価 : 726円(本体660円+税)
    • ISBN : 9784047357808
  • 茉莉花と珀陽が手つなぎデート!? 立身出世物語、ときめき加速の第七弾!

    珀陽に想いを告げられた茉莉花は、珀陽にとあるお願いをされた結果、二人で夜市に出かけることに!!
    精いっぱいのおしゃれをして、まるで恋人のように珀陽と過ごす茉莉花だが、そこで探しものをしているわけありの異国人と出会う。
    たちまち“皇帝”の顔に戻った珀陽から、茉莉花は「できる限りこの人に力を貸してあげてほしい」と密かに依頼され……!?

    • 発売日 :
    • サイズ : 文庫判
    • 定価 : 726円(本体660円+税)
    • ISBN : 9784047357792
  • 「私との約束を、守ってほしい」冗談で交わしたはずの約束が意外な方向に

    珀陽の手回しにより湖州の州牧補佐に赴任した茉莉花は、白楼国と隣接するシル・キタン国からの侵攻の可能性に気づく。
    いつの間にか仲間として距離が縮まっていた御史台の翔景と、実は皇子だった大虎とともに、侵攻を阻止するべく動き出す!
    「珀陽さま、わたし、ようやくここまできました」
    ――だが禁色獲得を目指しひた走る茉莉花に、まさかの事態が!?

    • 発売日 :
    • サイズ : 文庫判
    • 定価 : 704円(本体640円+税)
    • ISBN : 9784047354890
  • 新天地で出会った二人の男――。彼らの目的は!? 立身出世物語、第五弾!

    “御史台”から手柄を奪ってこい――
    またも皇帝・珀陽に無理難題を出された茉莉花は、州牧の不正疑惑と、亡くなった州牧補佐の死の真相を探るため、湖州へと赴任することに。
    到着早々、御史台の有能で堅物な翔景(しょうけい)と、軽いノリで人の心をつかむのが上手い大虎(たいこ)との【偶然の出会い】を果たすが、それ以来、茉莉花の周囲で奇妙な出来事が起き始め……!? 

    • 発売日 :
    • サイズ : 文庫判
    • 定価 : 693円(本体630円+税)
    • ISBN : 9784047354906
  • 月刊「プリンセス」にてコミカライズスタート!! 立身出世物語第四弾!

    赤奏国に借り出された白楼国の文官・茉莉花は、赤の皇帝・暁月の無理難題に見事応えたことにより、“宰相候補の海成との結婚”という引き抜き計画に巻き込まれていく。
    一方で、赤奏国の内乱を完全に終結させるための最後の戦が迫っていた。
    戦を回避したい茉莉花は、暁月に意見書を提出するが「あんたの案で誰が満足する?」と破り捨てられ……!?

    • 発売日 :
    • サイズ : 文庫判
    • 定価 : 660円(本体600円+税)
    • ISBN : 9784047350885
  • 珀陽のもとを離れ、官吏としての試練が始まる――。立身出世物語第三弾!

    「わたし、禁色を取りに行きます」皇帝・珀陽に文官の高みを目指す宣言をした茉莉花。
    その決意を受け、珀陽が茉莉花に命じた赴任先は――皇帝位を巡る内乱の危険性をいまだに残す【赤奏国】だった! 
    赤奏国へ貸し出された茉莉花は、皇帝の暁月に国の建て直しと敵軍との「和平交渉」を任されるが、荒れた王城は人も物資も足りないものばかりで!?

    • 発売日 :
    • サイズ : 文庫判
    • 定価 : 660円(本体600円+税)
    • ISBN : 9784047350878
    • 発売日 :
    • サイズ : A6判
    • 定価 : 660円(本体600円+税)
    • ISBN : 9784047347052
  • 優しい笑顔と声の皇帝に(官吏として)寵愛されています!?

    後宮の女官の茉莉花(まつりか)は『物覚えがいい』というちょっとした特技がある。
    そんな彼女は、名家の子息のお見合い練習相手を引き受けることに。
    しかしその場にきたのは、お見合いをしてみたかったという皇帝・珀陽(はくよう)で!? 
    しかも茉莉花の特技を気に入った珀陽は「とりあえず科挙試験に合格してきて」と言い出し……!? 
    皇帝に見初められた少女の中華版シンデレラストーリー!

    • 発売日 :
    • サイズ : A6判
    • 定価 : 682円(本体620円+税)
    • ISBN : 9784047347045
ページTOPへ戻る