書籍情報

書籍情報

十二夜 ―身代わり小姓と不機嫌な公爵―

恋するシェイクスピア

この物語は、喜劇(ラブコメ)だ。--本気で読みたい名作シリーズ第二弾!

船旅の最中嵐に遭遇したヴァイオラは、遠く離れた地に漂着。
帰る術もなく、女の身で生き抜くためにはと、男装し、オーシーノー公爵に仕えることに。
ところがこの男、極端な人嫌い!! 
初めは戸惑うヴァイオラだったが、本当は不器用なだけの彼に、気づけば恋をしてしまう。
そんななか、彼の様子もどこかおかしくて……!?
「公爵、私は男、ですよ!?」珠玉の喜劇ラノベ化!

  • 発売日 :
  • サイズ : A6判
  • 定価 : 本体640円(税別)
  • ISBN : 9784047280090
  • twitter
  • facebook
  • line

「恋するシェイクスピア」シリーズ

応援メッセージ

ニックネーム必須

ニックネームを入力してください。

メッセージ必須

メッセージを入力してください。

メッセージに不適切な言葉が含まれています

※応援メッセージはこちらのページに掲載される場合がございます。
※個人情報については記入しないよう、ご注意ください。
※応援メッセージは帯や販促物に使わせていただく場合もございます。

ページTOPへ戻る