書籍情報

書籍情報

平安とりかえ物語

居眠り姫と凶相の皇子

私が皇子専属の宿曜師に!? 男装姫君×腹黒皇子の平安ファンタジー!

星を見ることが好きなあまり、昼寝癖のある大納言家の姫君・小夜。
すると宿曜師・信明の提案で、病弱な彼の息子と入れ替わり、女人禁制の陰陽寮へ入寮することに!
 「男」と偽るも、星が学べることを喜ぶ小夜だったが、ついお使い途中に寝てしまい……物の怪憑きと噂される第一皇子に拾われてしまう!
しかも専属の宿曜師になれと迫られて――!?

  • 発売日 :
  • サイズ : 文庫判
  • 定価 : 本体620円(税別)
  • ISBN : 9784047352131
  • twitter
  • facebook
  • line

「平安とりかえ物語」シリーズ

応援メッセージ

ニックネーム必須

ニックネームを入力してください。

メッセージ必須

メッセージを入力してください。

メッセージに不適切な言葉が含まれています

※応援メッセージはこちらのページに掲載される場合がございます。
※個人情報については記入しないよう、ご注意ください。
※応援メッセージは帯や販促物に使わせていただく場合もございます。

ページTOPへ戻る