書籍情報

書籍情報

僕の涙がいつか桜の雨になる

桜の散る頃、君のために僕は泣こう。忘れない、忘れられない――感動の物語

次の春も、また次の春も、ずっとずっと君のために僕は泣こう。


転校をきっかけに、故郷に戻ってきた栞。
幼馴染みで初恋の相手との再会を楽しみにしていたが、彼――葉桜はまるで別人のように冷たくなっていた。
ところがある日、葉桜が泣いているところを見つけた栞は、彼の“涙の秘密”を知ってしまう。
その秘密のタイムリミットは『来年の春』。
葉桜を助けるために思い出作りに励むが、一方で栞もずっと言えなかった想いを抱えており……。

切なさが募る、号泣必至のラブストーリー!

  • 発売日 :
  • サイズ : 四六判
  • 定価 : 本体1,200円(税別)
  • ISBN : 9784047360860
  • twitter
  • facebook
  • line

「僕の涙がいつか桜の雨になる」シリーズ

応援メッセージ

ニックネーム必須

ニックネームを入力してください。

メッセージ必須

メッセージを入力してください。

メッセージに不適切な言葉が含まれています

※応援メッセージはこちらのページに掲載される場合がございます。
※個人情報については記入しないよう、ご注意ください。
※応援メッセージは帯や販促物に使わせていただく場合もございます。

ページTOPへ戻る