書籍情報

書籍情報

青くて、溺れる

SNSは信じるのに、誰も私の「言葉」は聴いてくれない――。

些細なきっかけでいじめの対象になってしまった祥子は、ある日「名前のない」喫茶店を見つける。そこには個性的な常連客や温かな珈琲を淹れてくれるマスターがいた。祥子は彼らに、溺れそうな思いを打ち明け……!?

  • 発売日 :
  • サイズ : 四六判
  • 定価 : 本体1,200円(税別)
  • ISBN : 9784047360907
  • twitter
  • facebook
  • line

「青くて、溺れる」シリーズ

応援メッセージ

ニックネーム必須

ニックネームを入力してください。

メッセージ必須

メッセージを入力してください。

メッセージに不適切な言葉が含まれています

※応援メッセージはこちらのページに掲載される場合がございます。
※個人情報については記入しないよう、ご注意ください。
※応援メッセージは帯や販促物に使わせていただく場合もございます。

ページTOPへ戻る