令嬢エリザベスの華麗なる身代わり生活

特別賞 単行本(四六判)

プロローグは刺激的に

著/ayane
イラスト/弓槻みあ
定価:本体1,200円(税抜)

地味で冴えない派遣女子が、偏屈作家とちょっと過激な『恋愛小説』を創作!?

編集者になる夢を見て上京した28歳のまひるは、希望の職に就けず派遣先のスーパーで細々と働く日々。ある日、ぼさぼさ頭に無精ひげ、着流しに下駄という明らかに不審な男にうっかり生卵をぶちまけてしまった!! すると「ずっと気になっていた」「ずっと好きだった」と、この怪しい男に猛烈アプローチされることに。でも、ときめく言葉を言われているはずなのに、なんだか様子が変なんですけど——。
「問題ない。俺は作家、只野直人だ」
問題大アリ! どうやら男は、『恋愛』小説を書くためにまひるが必要だったようで……!? 偏屈作家と地味な派遣女子の、ドラマのように“刺激的な恋”が始まる——。

キャラクター紹介 ▼
只野直人(ただの なおと)
只野直人(ただの なおと)
30歳、作家。ただし、出版経験は一度もない。偏屈な性格で、ぼさぼさ頭に無精ひげ着流しに下駄、という格好で出歩く。主に歴史小説を執筆しているが、「恋愛小説」を書かないかと言われ……!?
御園まひる(みその)
御園まひる(みその)
28歳、派遣社員。編集者になる夢を見て上京。地味でどんくさいが、面倒見がよく家庭的。派遣先のスーパーで、只野に生卵をぶちまけてしまい……!?
令嬢エリザベスの華麗なる身代わり生活

大賞 ビーズログ文庫

令嬢エリザベスの華麗なる身代わり生活

著/江本マシメサ
イラスト/雲屋ゆきお
定価:本体640円(税抜)

身代わりの条件は、靴にキス!? 本物より苛烈! こんな令嬢見たことない!

田舎貴族のエリザベスは、王都を散策中突然美形の男に連れ去られた。彼の妹——公爵令嬢エリザベスと間違われて。聞けば妹とは姿がそっくりで、名前まで一緒だという。駆け落ちした妹の身代わりをしてほしい、と腹黒そうな兄シルヴェスターに頼みこまれたエリザベスは、困窮する実家の援助をしてもらう代わりに、堅物な婚約者ユーインとの婚約パーティーに臨むが!?

令嬢エリザベスの華麗なる身代わり生活

奨励賞 ビーズログ文庫

異世界トリップしたその場で食べられちゃいました

著/五十鈴スミレ
イラスト/加々見絵里
定価:本体640円(税抜)

精霊に喚ばれて異世界にトリップした先は−−美形軍人のベッドの上!?

普通の大学生だった私、水上桜(みなかみ さくら)。お風呂場でつまづいて、美形軍人さんのベッドの上に異世界トリップしちゃいました! そこでうっかりおいしくいただかれてしまいまして(比喩だよ!)、誤解が解けたのが翌朝のこと。保護してもらえることになったんだけど、砦は飢えた狼ばっかりって!?  これは私と頑固な隊長さんの恋のお話——かもしれない。